映画・テレビ

2017年8月16日 (水)

170806 ウルトラセブンと携帯端末リニューアル

170806 ウルトラセブンと携帯端末リニューアル
なんば高島屋で実施されていたウルトラセブン50周年イベント「モロボシダンの名を借りて」
ものとしては前回京都で見たものと同じだったが、日曜日だったため、セブンが来場してくれていて
子どもたち大喜び。パパやママも大喜びw
一緒に写真をとって一生の思い出をつくってました。この内何人かは、特撮やアニメの世界に飛び込むんだろうなと思いつつw
Dscn2830 Dscn2831
Dscn2832
前回も圧巻だったメトロン星人ジオラマもありました。今回はアオリで撮影。
巨大なものはやっぱアオリが映えますねw
Dscn2834 Dscn2838
帰りに電気街に寄り道。
中古ゲーム屋さんで、スーパーファミコンの対戦格闘ゲーム 「ウルトラセブン」を購入w
テンションあがってたんでw
Dscn2839
さらにジョーシンへ。
今使ってるのはipodtouch5世代目2012年モデルですが、5年も使ってると度重なる
OSバージョンアップのお陰でもっさり遅いしメモリは足りないしで、アプリもオチまくる。
ついでにバッテリーもへたって持たないという三重苦。
バッテリー交換もこの機種は極めて至難の業らしく、交換は難しい。そもそもアップルは修理しない
(新品交換)方針みたいです。
もたもた遅い携帯端末にイライラしていると
なんと、ipodtouch6thが値下げされていた。本体21800円(32GBモデル)。
32GBで定価ベース約4000円の値下げ。2015年モデルながら64ビットクアッドA8プロセッサで、
メモリも1GB。IOS10を動かすには十分だ。
この値下げは多分、新モデル発表かさもなくば打ち止めかの二択だろうなあと思い、
それなら安くなった直後のいまが買い時じゃないか、いまのを使い続ける義理もないと思い、
すぐさま購入。これに保護フィルムをセット割引で追加して、税込25000円くらいで購入。
本当はシリコンケースが欲しかったがジョーシンに在庫無く、後に淀で購入。こっちは1380円でした。
Dscn2850_2 Dscn2849_2
帰ってitunesへ別名(デフォルト)で新規登録、その後バックアップを書き戻して完了
(itunesの仕様で一度別名の新機種として登録しないと、バックアップからのリストアが出来ない。
リストアの際、名前はバックアップのものに上書きされる)
いままで買ったアプリもそのまま登録されたのでロストしないですんだ。
ツイッターやAmazonもほぼアカウント設定がそのまま引き継がれるので違和感なく使える。
さらに
・バッテリーの持ち:5thの初期状態よりは悪いが、それでもネット接続状態で6~7時間は持ちます
・速さ:64ビット最適化されたアプリは顕著だが互換性に難あり。「群馬県から来た少女」など一部ゲームアプリで動作しない物がある
・メモリ倍増による安定性:それでもときどきtwitterは挙動不審になる
という感じ。
見た目は写真では変わらないように見えるが、実際は同じブルーでもだいぶ違う。
旧5thは水色といった感じだが。新6thはちょい青が濃くなっている。
それと5thにはついていたストラップホールがなくなってるため、ヒモを繋げなくなってしまった。
ココは残念。コスト下げるためにだろうか? ついでにリアカメラもやっと800万画素とiphone5並、まともなデジカメレベルに鳴ったので
写真もSNSに載せやすくなった。
また一応フルHD動画も撮影可能なようだが、まだ試していない。
背面の比較。左下のストラップを引っ掛けるギミックがなくなってるのが残念。
大きさは全く同じなのでケースは流用できます。写真では分からないが色は6thがかなり濃い目の青です。5thは水色に近い。
Dscn2854
   
後日、同じくもっさりを飛び越えて、レスポンスが3分後に帰ってくる超激遅端末と化したNexus7(2012)
の後継機をさがしてヨドバシでファーウェイメディアパッドを購入。
Dscn2840_3 Dscn2846
8インチで薄クて軽いのに電池が10時間持つ。さらに、CPUが64ビット仕様のオクタコアで
液晶解像度が1920*1200というフルHD仕様(nexus7 2012は1280*800)
ゲームには速度の面で難ありだそうだが、kindleなど電子書籍とtwitterメインなので悪くないスペック。
しかも価格が17980円(淀価格)とかなりやすい(通販ならもっと安いところがある)
気になっていたのは旧Nexus7からのアプリ移行。itunesみたいに母艦でバックアップを取ってるわkでもないし、
バックアップソフトでコピーを撮っているわけでもない。
どうやればいいんだろう?
    
結論から言うと、
1)新端末でgoogleアカウントを登録
2)アカウントに紐ついた情報を引き、googleからアプリ情報(記憶パスワードなど)をダウンロード
3)旧端末を持っていれば、旧端末←→新端末間で接続し、登録アプリの移し替えを行う。
端末同士を無線で繋いでコピーというのはおそれいった。
いまのAndroidスマホなら常識だったんだろうが、
もってない私としては驚かざるを得ない。
Dscn2851 Dscn2853
ちなみに端末同士を無線で繋いでコピーする機能はAndroid4.2以降で実装されたらしいが、
てんで気づかなかったw
画面の大きさ比較。NEXUS7は7インチ、MediapadT8は8インチ。一回り大きい。
解像度はMediapadが圧倒的に高いが、意外と電子書籍を見る分にはNexus7でも違和感はない。
Dscn2859 Dscn2863
色合いはNexusのほうが好みだ。でも超絶おそいのでもういいw
考えたら、今日まで5年前の端末で遅さに不満言いながらやってたわけだ。何やってたんだろ、俺…

2015年6月28日 (日)

この世には頭が悪くならないと見ちゃいけないものがあるらしい

この世には頭が悪くならないと見ちゃいけないものがあるらしい
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」言わずと知れたあのマッドマックスシリーズのおよそ30年ぶりの続編。
相変わらず40年近く世紀末な世界。いつものように強盗と暴力が挨拶代わりのこの世界で
いつものようにマックスはとっ捕まって奴隷にされるwww毎回毎回奴隷にされるなあw
なんだかんだで、逃亡する女の用心棒をやるハメになるマックスだったが・・・という今作、
え?マッドマックス2、3とおんなじだって?

ああ、かわらんなwwwこれにストーリー性を求めてもしゃあない。
けど、主役が変わったのに伴いアクションと、世紀末度ははるかにパワーアップ!しかも
今作の敵役いモータンジョーの役者は1作目の悪役と同じ役者さんが30年ぶりにご出演というサプライズ!
なにも考えずに(映画の中で)破壊と爆走を楽しもう!!
というわけでシネコンで見てきました。
映画館はガラガラですた。デート映画、ファミリー映画には圧倒的に向かないからなあwww
感想は一言、すっごい頭悪い言葉で書かせてもらう。
いやめっちゃ、豪快、痛快、暴力三昧!女つえええええ!ババア戦士かっこ良すぎ!マックス意外と情けねーw
そして、世紀末カーさいっこう!!げんしてきな興奮がポンポン温泉みたいに湧いてくるわあー!
おやじは初めて西部劇(たぶん駅馬車かシェーン)を見た時にすごい興奮したと言ってたが
おそらくこういう高揚感があったんだろうなあ。
ってかマッドマックスのパターンて基本「駅馬車」だからw
さらにおもしろいのがこのパンフレット。
Dscn7461
途中で1作~3作を振り返るマッドマックス大百科(ケイブンシャじゃないけどw)が入ってるぞ。
Dscn7462
さらに、あのマッドマックス2の「ヒャッハー」こと
モヒカンの”あのひと”インタビューや元祖世紀末バイオレンスジャック
永井豪先生のイラストまで入ってるという超豪華構成。
Dscn7463 Dscn7464
これだけで君もマッドマックス世紀末博士(そんな博士いらないw)だ!
ちなみにいままでこの映画を見たバカ野郎ども(褒め言葉)の感想はここに。

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ