« 170412 万博公園の花見 | トップページ | 170429四天王寺春の古書祭り »

2017年5月 1日 (月)

170416造幣局通り抜け

170416造幣局通り抜け
実は前日15日も通り抜けに行ったのだが、当日は雨が降り、皆が傘を差したせいでせっかくの桜がだいなし。
翌日リベンジともう一ど行くという無茶をしてきましたw
打って変わって16日は快晴。青空の中最強のさくら日和となりました。当然、人出も最高潮。
大川ぞいの公園も桜並木が満開で、出店もたくさんありました。
Dscn2251 Dscn2253
Dscn2257 Dscn2252
ここからが造幣局の入り口です
Dscn2259 Dscn2258
ここから、桜の並木が延々続きます。
Dscn2265 Dscn2270
Dscn2283 Dscn2286
Dscn2287
Dscn2291 Dscn2303 Dscn2299
Dscn2316 Dscn2318
Dscn2311 Dscn2309
Dscn2273 Dscn2320
500m弱とは言え写真撮りながらあるくとけっこうかかるものです。警備と行列整理をしている警察は
「止まらないで下さーい」といってますが実際は写真取る人たちでちょっと行っては止まり、ちょっといっては
止まる、と言った感じですwそらしゃーないわなw
日本人以外にも外国からのお客さんもかなりおおかったです。
通り抜けは海外にも知られてるのかと驚きました。
大川ぞいの公園です。こっちもなかなか美麗です。さらに飲食や出店も多く、こっちがお花見らしいといえばらしいです。
大川は官庁街の大手町と天満宮を結んでいる天満橋がかかっている川です。
Dscn2321 Dscn2330
京橋がわへ移動するとツイン21ビルなどのOBPや、ええとこだっせ♪のグランシャトーがある
京橋駅が見えてきますw
Dscn2323 Dscn2329
京橋から環状線で一駅移動。大阪城公園です。
こちらも桜の名所として名高いところですが、桜のゾーンは南側なのでかなり歩かねばなりません
Dscn2333
お堀には渡り鳥の鴨が泳いでいます。間もなく北へ帰っていくでしょう。
Dscn2342 Dscn2345
天守閣は平成の改修でかなり創建当初に近い外見を取り戻しています。エレベーターがアレですが、青空に金がきらめいている天守閣はやはり美しい。
Dscn2369 Dscn2377
しかし今日は暑い。あまりに暑いので天守閣そばの売店ではソフトクリームが飛ぶように売れていました。
私もイチゴソフトを。甘酸っぱくて、うまいw
Dscn2385
豊国神社の境内で、珍しく猿回しの芸が。
女性の猿回し師にあわせ、カワイイおさるさんが健気に芸を披露。周りの人だかりからは拍手が。
Dscn2404 Dscn2405
Dscn2406 Dscn2408 Dscn2410
Dscn2411 Dscn2412

« 170412 万博公園の花見 | トップページ | 170429四天王寺春の古書祭り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3852/65219014

この記事へのトラックバック一覧です: 170416造幣局通り抜け:

« 170412 万博公園の花見 | トップページ | 170429四天王寺春の古書祭り »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ