« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月25日 (土)

170219_ワンフェス17冬(その2)

170219_ワンフェス17冬(その2)
つづきです。
Mr.ヘリの大冒険というゲームに出てきた主役メカです
Dscn1739
ファミコン「スターラスター」の主役機
もっとも、コックピット視点のゲームなのでプレーヤーからは自機が見えないんですけどねw
Dscn1752 Dscn1753
アトミックロボキッド
Dscn1754
猫の武将。上田のゆるキャラ「サニャだ幸村」なのか?
Dscn1757_2
すずさん
Dscn1758 Dscn1760
ドリル戦車。
Dscn1761 Dscn1762
アニメ「コンクリート・レヴォルティオ」にでてきた怪獣型ロボ。
モチーフは「メカゴジラ+マジンガー」かな?
Dscn1773 Dscn1774
妖怪列車。造形のレベルが高い。まるで水木劇画のせかいから抜けてきたみたい
Dscn1782 Dscn1783
あかんやつ。たこぶえw
Dscn1794
鉄人28号関係。
リアライズされたのもいいが、横山漫画そのままなのも味があっていい。
Dscn1799 Dscn1800
Dscn1802
大阪とちよ父のソフビ。
Dscn1804 Dscn1803
昔のアニメ「ちびっこ怪獣ヤダモン」
Dscn1805
京都限定アニメ「ドアマイガーD」和菓子の力で悪を倒すはんなりなヒーローw
Dscn1815
知ってる人は知っている人間発電所、チェルノブ!と景清
Dscn1817 Dscn1818
ダグラムのコンバットアーマー上陸艇。ダグラムってけっこういろんなサブメカを
プラモ化してたと思うんだけれど、これはやってなかった。
Dscn1819 Dscn1820
杉浦茂の孫悟空ソフビ。
Dscn1823
世界最速で地球を滅ぼしたスーパーロボット「ガイヤー」
Dscn1825
男おいどんと下宿のマスばあさん。マスばあさんは「宇宙海賊キャプテンハーロック」でも
コック長として出てますね
Dscn1829
偶然見かけたクレクレタコラ。
Dscn1834
HPL先生。となりはインスマス村のおぢさんw
Dscn1835
紙でできた巨大なビッグダイXとバルキリー。紙とは思えないスケール感
Dscn1837 Dscn1840
スーパーロボットソフビたち。
Dscn1841 Dscn1842
Dscn1843 Dscn1844
Dscn1845 Dscn1846
昔の覆面が脱げるソフビは似ても似つかない顔が多かったのだが、
これはきちんと似てるw
Dscn1847
西川伸司先生イラストのデフォルメしたゴジラたち。
Dscn1857
ほか、漫画、アニメ系はこんな感じ
Dscn1675 Dscn1676
Dscn1623 Dscn1634
Dscn1638
Dscn1656 Dscn1660 Dscn1668 Dscn1681 Dscn1682
Dscn1683 Dscn1787
Dscn1711 Dscn1795 Dscn1852 Dscn1853
Dscn1855 Dscn1654
Dscn1700 Dscn1833
最後は明和電機さんのブース。
Dscn1860 Dscn1861
Dscn1862
今回も時間がなくて、企業ブースにいく時間がなかった。どうせホビー系のサイトで
しょうかいしてもらってるからいいか、でも、シン・ゴジラ第5形態(凍結後、エンディング
で見せた姿)は間近で見たかったなあ…閉会まぢかぎりぎりで行ったんだけど、
人だかりで近づけなかったんよね。

170219_ワンフェス17冬(その1)

170219_ワンフェス17冬(その1)
今年も冬空ながら晴れてまさにイベント日より。
行ってきました。
Dscn1515 Dscn1517
Dscn1520 Dscn1521
いきなり前に初音ミクレーシングの痛車。
Dscn1522 Dscn1523
Dscn1524 Dscn1525
Dscn1526 Dscn1527
今回はいろいろと買いたいものがあり、事前チェックをしていきました。
その一つがこれ。伝説のワンフェス2014冬の会場フィギュアwww
Dscn1882 Dscn1884
冬の幕張メッセというと思い出す。3年前の悪夢をw
http://ikaeru.cocolog-nifty.com/favorite/2014/02/post-39c8.html
いまだから笑い話で済むが、当時は本当に絶望感のまま
車で15分の道のりを歩道橋の手すりをたどりながらゆっくりゆっくり歩いて2時間。靴もぐしょ濡れ。
やっとたどり着いたと思ったらメッセ真っ白に驚愕。
その驚愕を見事に再現したのがこれw
販売ブースで商品名を間違え「あん時のワンフェス下さい」といったらキチンと出してくれたのには
驚いた。やっぱり販売のお姉さんも「あの時」と認識してるのかー、とwww


シン・ゴジラについては気合の入った物が多かった。怖いがカッコいい。
Dscn1534 Dscn1719
Dscn1568_2 Dscn1570
在来線爆弾が炸裂している東京駅でのシーンの再現度高いわ。
Dscn1684 Dscn1778

面白い造形が手軽にできるセルブロックにあたらしい仲間が。
わーい。君はブロックなフレンズなんだねーw
Dscn1539 Dscn1540
Dscn1541
マッドマックスでおなじみインターセプター。V8を崇めよ。
Dscn1542 Dscn1543
Dscn1544 Dscn1545
電人ザボーガー(映画リメイク版のほうですね)
Dscn1546
キャプテンハーロックの大山トチローと娘のまゆ。実はこれの下にエメラルダスがいたりスルw
Dscn1547 Dscn1548
Dscn1549
昨年末にBlu-rayが出たクラッシャージョウ。
Dscn1550 Dscn1552
ミクロイドSのアゲハ
Dscn1555
ナディアの万能潜水艦ノーチラス号&宇宙戦艦(!)Nノーチラス号
Dscn1559 Dscn1556
Dscn1560
なんと宇宙空母ブルーノア
Dscn1562 Dscn1564
Dscn1561
なんかけものなキャラ
Dscn1565 Dscn1567
Dscn1572 Dscn1574
おもちゃショップジャングルの限定グッズ。等身大グレンダイザー。欲しい、けど場所と金が…
ちなみに40cmくらいのソフビもありましたがそれでも1万円超。
ソフビといっても無彩色なんできれいに色を塗らないと悲惨ですw
Dscn1575 Dscn1576
かつてのPCゲームで知ってる人はしっているロボ三体。
クルーズチェイサーブラスティー
Dscn1579 Dscn1581
テグザー
Dscn1744 Dscn1745
Dscn1747 Dscn1748
飛行形態
Dscn1749
ヴェイグス
Dscn1810 Dscn1812
ガレージキットでなく、リボルテックや魂SPECみたいな完成品として欲しい。
手塚漫画でおなじみロビタ
Dscn1582
キューブな動物たち
Dscn1583
シン・ゴジラ第2形態 通称「蒲田くん」
Dscn1584
未だ人気衰えないガルパン。
旧日本軍を戯画化したような知波単学園
(実際乗る戦車も旧日本軍の軽戦車チハw)のいかにも昭和な乙女たちw
Dscn1585 Dscn1587
メガネ三つ編みといかにも昭和日本を象徴したw福田
Dscn1727
Dscn1785
プラウダ高校(ロシア軍がモチーフ)
Dscn1704 Dscn1706_2
大洗女子ちょい転校バージョン
Dscn1797
黒森峰(旧ドイツ軍がモチーフ)
Dscn1686 Dscn1850
宇宙刑事シャイダーに出てくる悪の親玉 大帝王クビライ(モンゴルから文句来なかったのかなあ?)
Dscn1588 Dscn1589
模型はあまり女性にはウケが悪いのですが、こちら刀剣乱舞のキャラはいずれもかなり女性向き。
はたして「美少年」のガレージキットを買って作る女子はいるのだろうか?
Dscn1629 Dscn1630
Dscn1631 Dscn1632
初音ミクは数こそ減ってますが、新作を出すところも。
実は艦これも結構あったのですがあまり撮ってません。
Dscn1591 Dscn1592
Dscn1707 Dscn1708
Dscn1709 Dscn1710
ザ・ウルトラマン(アニメーター見本市公開版)に出てきた
宇宙魔王ジャッカル、そしてアンドロメダからきたウルトラ戦士「メロス」
https://www.youtube.com/watch?v=aE7yv79bBAo
Dscn1596 Dscn1598
Dscn1599 Dscn1600
なんと折り鶴のフィギュア。
Dscn1602
今年の干支。このブースの作者が原型を担当し、ガチャで市販されるそうです。
Dscn1603 Dscn1868
やたらリアルな雀。
Dscn1605
同じくリアルかつユーモラスなペン立て
Dscn1606
木人。ジャッキーのあれ…じゃないですw
これ、木人椿といって拳法(ジークンドー)の稽古用の道具らしいです。
なるほど、それでブルース・リーなのか、と。
https://www.amazon.co.jp/dp/B00ZMX5KQE
Dscn1607 Dscn1608
1/12フィギュアの飾り用グッズ。3Dメガネは昔の映画であった赤青メガネです。
Dscn1609 Dscn1610
Dscn1611
主にコスプレ撮影なんかで使う小道具としての飾り剣。フリフリなかざりまくりの
通称「ロリータ包丁」(ゴスロリ、のロリね。)こっちは一応実用品ですw
Dscn1613 Dscn1616
フェルメールの名画をモチーフに立体化
Dscn1618
フィギュアでは猫が好かれる傾向にあります。
かわいい系擬人化、猫耳、リアル猫まで。
Dscn1620 Dscn1622
Dscn1703
R-TYPEの自機R-9。けっこう色んな所が立体化してくれてます。うれしい。
Dscn1594_2 Dscn1625
Dscn1626 Dscn1627
Dscn1742 Dscn1743
超兄貴!今日もプロテインだぜ!
Dscn1633
1/12超小型食品サンプル
Dscn1639 Dscn1640
ソフビパワードスーツなんとなくレゴっぽい顔がいい
Dscn1649 Dscn1650
邪神ショゴス。こんなに気持ち悪い風体なのは、
もともと別の邪神に奴隷としてつかえていたが
その後反乱をおこし、自我をもったという。
Dscn1657 Dscn1658
エヴァ新劇場版のビースト化した2号機。
Dscn1662
オリジナルのゾンビプラモ。なぜかパッケージがVHSのレンタルビデオ風。
B級さがこれでもかと出ております。
ブースではパッケージイラストの絵葉書も売っていましたw
ブース内でのコンテストはなかなかの力作ぞろいw
Dscn1669 Dscn1670
Dscn1673
スコープドッグ用ガトリングユニット。
Dscn1690 Dscn1691
西洋甲冑とコスプレ用木剣。
Dscn1692 Dscn1693
ダイナミックヒーローたち。
Dscn1695 Dscn1696
Dscn1698 Dscn1699
水の質感がすごい昇り鯉
Dscn1730 Dscn1731_2
Dscn1732 Dscn1733
その2へ続きます。

170218 遊ぶ!ゲーム展パート2

170218 遊ぶ!ゲーム展パート2
前回は初のTVゲーム「ポン」からインベーダー、パックマンまでのゲームシーンでしたが
今回はいよいよ「ゼビウス」から家庭用ゲーム機黄金期のファミコン、メガドライブ、スーファミといった
16ビットマシンの時代までがメインです。
http://www.skipcity.jp/vm/game2/
Dscn1408 Dscn1409
まずはゼビウス。珍しいテーブル筐体のゼビウスです。
Dscn1410 Dscn1411
周りにはゲーム制作時の資料、メカデザインやマップデータ、
世界観を理解してもらうための小説「ファードラウト」が展示サれていました。
関連資料として、田尻智さんらによる同人誌「ゲームフリーク」の
「ゼビウス1000万点への解法」ほぼ日本初のゲーム攻略記事も展示されていました。
Dscn1412
Dscn1413 Dscn1415
Dscn1417 Dscn1418
ゼビウスと並んでデザイナー遠藤雅伸氏の代表作「ドルアーガの塔」のキャラ設定、
ファードラウトと同じく世界設定をプロモーションした小説「tower of ANU」の展示です
Dscn1423 Dscn1424
Dscn1425
この頃になるとゲーム基板もROM差し替えから、より効率的なカセット式に変わっています。
後にはプレステやドリームキャストのアーケード仕様基盤なんてのも。
Dscn1427 Dscn1428
ファミコンでは出来ない超ワイド画面を売りにしたダライアス(これは2画面のダライアス2)
Dscn1505 Dscn1435
Dscn1429 Dscn1430
Dscn1431 Dscn1432
懐かしの体感筐体。この中で遊べたのはアウトランとハングオン、アフターバーナーだけでした(アフターバーナーは時間限定で遊べず)。ほかは資料としての展示にとどまっています。
スペハリは動かない筐体で遊べます。
Dscn1437
Dscn1440 Dscn1439
Dscn1441
MSX。これは名作グラディウス2です。MSXオリジナルのもので、
後にファミコンやアーケード、X68000で出たグラディウスIIとは別物です
Dscn1442
当時のホビーパソコン。pc-8801mk2SRとX68000です。
不思議なことにX68000でありながら展示ゲームが信長の野望・全国版…え?なんで?w
別にグラフィックがきれいなわけでもないんだけど…
Dscn1443 Dscn1512
Dscn1511 Dscn1444
最後にゲームミュージック文化に関するコーナーが。細野晴臣のなんていまや古典ですがな。
Dscn1513
今日偶然だったのですが、昼からトークイベントが行われました。入場は無料です。
「ゲームサウンドクリエイターの仕事」と銘打ち、かつてアーケードゲームで我々をワクワクさせたサウンドクリエイター
パックマンのあの「パクパクパク」という音や「ブラーストオーフ」というボイス、
コイン投入のクレジット音なんかをこだわって造ってきた人たちのトークを聞こうというものでした。
最初はナムコの数々の名作を造ってきた小沢さんと慶野さん。
いまでいう音色の揃った音源チップなんてものはないので、音色データすら自ら作って、
カスタムLSIの波形音源を造って基盤に実装というほんとうに当時のTVゲームは手作りだったんだなあと
感動してもうたw
Dscn1458 Dscn1460
Dscn1476 Dscn1477
続いてはタイトーのZUNTATAチームだった石川さん。もともとサウンドチーム志望だったと言うだけあって
効果音へのこだわりは半端ない。あまりに昂じて、ついに効果音CDをシリーズでだすという素敵っぷりw
Dscn1478 Dscn1480
Dscn1482 Dscn1485
Dscn1486
Dscn1488 Dscn1489
Dscn1490
さいごはSEGAのHiroさん。もともとI/Oなど雑誌投稿常連だったというので、取り出していた雑誌(正確にはムック)
が「マイコン・ゲームの本」これ、あの芸夢狂人さんやぱっく藤島さんとかが活躍してたやつじゃんwww
Dscn1492 Dscn1496
Dscn1497 Dscn1498

ほかにも、80年代後半、ゲームセンターでやりまくったあのゲームやこのゲームと
ちょっとしたタイムスリップさせていただきましたw
Dscn1436 Dscn1426
R-TYPEはとくに思い入れが強いです。なんといっても
これ見た途端最初のバイト代はたいてPCエンジン1セットかいましたからねえ…w
Dscn1500 Dscn1510
前回もでしたが、今回もゲームって文化だよなあとしみじみ感じ入った良イベントでした。
90年以降をターゲットにしたパート3も企画中らしいのでおおいに期待したいです。

2017年2月12日 (日)

170122おおさか作戦

170122おおさか作戦
大阪ではめずらしいガルパンのオンリーイベントおおさか作戦に参戦してきました。
淀屋橋から少し歩いたところにある貸し会議室AAホールで、ほんとうに狭い空間に、所狭しと多くの参加者が参加されていました。
ガルパン放送から4年は立ってますがいまだ人気衰えずとは恐れ入ります。
こちらはフリースペースの落書き。愛されてる感がたまらん。
Img_2409Img_2411_2
こっちはお習字コーナーの書き込み。
Img_2412
おおさか作戦の後、ちょっと谷町五丁目へ寄り道。
古書会館へ。ここでは月一古書会という即売会を定期的に行っていて、
古書マニアや目利きが猛禽類の目で狙ってますw
Img_2413 Img_2414
今回目についたのは雑誌「大阪人」です。
丸善からだしている「東京人」の向こうを張ってだしていて、わりと地元色豊かな雑誌だったのですが出版不況を受けて休刊してしまいました
その末期、2007年の号で、特集が「日本橋の逆襲」歴史的経緯と、
ストリートフェスタなど新しい顧客獲得、
ロマのフ比嘉監督などのコンテンツ作成に注目したものでした。
Dscn1343 Dscn1344
Dscn1345 Dscn1346
Dscn1347
残念なことに、今の日本橋は活性化どころか、
なんば梅田向け外国人観光客用ホテル街と化しつつあります。要は寝るだけの場所、と。

170115 let's明太子のパラダイス

170115 let's明太子のパラダイス
イベント帰りにATCまで脚をのばす。というのも11月に大洗にあった
めんたいパークがオープンしたと聞いていて
是非行ってみたいとおもいつつもなかなかATCに行く用事をつくれなかったからだ。
https://mentai-park.com/park/osaka/
ATCはニュートラムのトレードセンター前でおりたところにあるが、中ふ頭から歩いてもすぐのところだ。
Dscn1311
 
フェリーの船着き場がすぐのため、さんふらわあなんかがよく停泊している。
Dscn1315 Dscn1317
ここが入り口。
Dscn1324 Dscn1325
明太子の製造過程を説明したコーナー、工場内部をガラス通しでみられる見学ゾーン、
そしてできたての明太子を味わえる試食ゾーンw
Dscn1334 Dscn1335
カフェテリアでは明太子たっぷりのおにぎりや明太子豚まん、明太子ソフトクリームなどを、
また、おみやげコーナーではできたて明太子、冷凍明太子を買えます。
ここならではとしては、お茶は無料の給茶機でのめます。明太子ばっかりたべると辛いからねw
これは明太子豚まん。ピリッとしたアクセントが癖になりますww
Dscn1326 Dscn1327
謎な看板「コスプレの方も」?インテックスのイベント合わせ???w
Dscn1323 Dscn1322

170114 幻獣辞典

170114 幻獣辞典
Amazonで買い求めた幻獣辞典が届いた。
幻獣辞典はボルヘスが古今東西の想像上の動物を記載した時点で、日本版はあいうえお順、最初の項目は
這いよる影である「ア・バオア・クー」である。ほかにも東洋の龍や、
不思議の国のアリスにでてくるチェシャ猫など個性豊かな幻獣がならんでて読んでるだけで楽しい。
Gen01
Gen04 Gen05
Gen06
実は先に文庫版を買っていたのだが、文庫版は挿絵が既存文献の流用
ばかりで物足りなかった。やっぱりイラストによる挿絵のほうがみてて楽しい。
Gen02 Gen03

170103 天神橋筋をまーっすぐ

170103 天神橋筋をまーっすぐ
3が日の最終日は天神さんへ行こうと思ったが、すごい人に辟易w
仕方ないので、日本一長い商店街を1日かけてゆっくりあるいてみよう、と思い立つ。
JR北新地もしくは地下鉄南森町近辺に天神橋筋1丁目。ちょっと南へ行くと天満橋がある。ここを南端として
ここから北上し、天神橋筋六丁目(天六)までのほぼ2kmが天神橋筋商店街である。
Dscn1249
スタートの天満橋。なんかしらんが放水している。
Dscn1253 Dscn1256
各番地ごとに個性的な看板があるのが楽しいw
天一
Dscn1264
フクロウのみせ。どうやらフクロウカフェ?らしい。
http://www.owlfamily.co.jp/
ふくろうグッズも売ってるようで、
グッズを見る買うだけでも歓迎とのこと。
Dscn1262 Dscn1263
天ニ
Dscn1266 Dscn1267
天三
Dscn1269
天四
Dscn1270
天五
Dscn1271
天六
Dscn1279 Dscn1272
天六の暮らしの生活館に行くつもりだったが、正月休みで開いてませんでした。残念。 
Dscn1276
天神なのに戎?近くに堀川戎神社があるのです。
今宮と同じく西宮の流れをくむ「えべっさん」です。
Dscn1275 Dscn1277
しっかし、2km近く歩くのはけっこう運動になるわーw

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ