« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月 8日 (日)

170102 初詣

170102 初詣
今年の初詣は「神絵師」のところへいってきました。
小さな神社ですが「金岡神社」というところがあります。地下鉄から1kmほど歩いた金岡町にあります。
ここの神様はスサノオノミコトなど古来の上に加えて、なんと絵師を祀ってあります。
まさに神絵師w
絵師の名は「巨勢金岡」(こせのかなおか)といいます。
Dscn1234
名前の通りこの金岡という土地は巨勢金岡の領地だったようですね。
宮廷絵師で、それまで主流だった唐絵(中国の唐で用いられた絵の様式)から
平安時代の絵巻物などで知られる大和絵の様式を確立した人物として知られています。
ただ、残念ながら巨勢金岡作という絵は現存していないため、
どれが大和絵を確立した作品かはまだ発見されていないということです。
彼の弟子が多数大和絵を描いているので、もし金岡の絵が発見されれば美術史に残る大発見になるでしょうね。
さて、その金岡を祀ってある金岡神社。
住宅地の真ん中にある非常に小さい神社です。
Dscn1232 Dscn1239
Dscn1241 Dscn1243
しかしながら参拝客が多い。おそらく地元の人だろうとは思う。
地元の社として1100年あるのは伊達じゃない。
Dscn1244 Dscn1245
私もここで願をかけてきました。「絵がうまくなりますように」…

170101 謹賀新年

170101 謹賀新年
関東からまた関西に戻ってきて初めての正月。
こっちにはあと何年いられるかはわからないけど、実家の親がいなくなるまではいたいと思う。
そっから先はどこで野垂れ死んでもいいとおもってるので、関東の田舎へ引きこもってもいいかもしれない。

161231コミケット91最終日

161231コミケット91最終日
前日の宿は西川口だったので、だいぶ早めにチェックアウト。東京駅で京葉線に乗り換え(この乗換がまた時間がかかるw)
京葉線で新木場からりんかい線。国際展示場で降りるともうすごい人。
すでに切り分けられた行列が規律正しい行進を刻んでいて驚く。AM9:00ごろ着の新参はと言うと、
ビッグサイト前のビルを2つ大回りして、歩道橋をまた大回り。1時間以上かかって入場になりました。
地図で言うと赤い線のルートを行列が占めてていました。うち写真に残せたのは地図上の青丸部分です。
これ、みんなコミケ入場行列です。朝9時の段階のw
161231gyoretu Img_2372
今回行こうと思ったのは、初の東7,8ホールを使うからでした。
東京オリンピックに向けての拡張工事で追加された7ホールを本格的に頒布スペースとして活用しています
一方8ホールはコスプレイヤー用の更衣室として利用。
やはりスタッフも初の7ホール誘導はかなりしんどかったようでした。きちんとしたプラカードでの案内も少なく、
紙に書いたもので必至に代用していましたが、サークルの待ち行列と混同しそうな感じで、今後の課題になりそうです。
その7ホールの目玉が前回伝説的な”長蛇の列”を造った島本和彦先生の「ウラシマモト」でした。
今回も長い列には違いなかったのですが、最後尾がスタッフにもわからないという地獄の様相は回避されていました。
2回折り返すだけで済みましたw
夏にだしたアンノ対ホノオ(シン・ゴジラ)の続編である「ザ・ツイート・オブ・アンノ対ホノオ前後編」
Dscn1225
その他には
夏にでた既刊「妖怪ハンター大洗巡礼」や
カメラ特にSIGMAマニア必見の「飛び込め、沼01」
「あなたの知らないゲームの世界S」
Dscn1226 Dscn1227
Dscn1229 Dscn1230
など主に俺の琴線に響く作品をゲットしてきました。
「エロマンガのゲンバ」出版の舞台裏を描いた「エロマンガのゲンバのゲンバ」は
前者を購入済みなら無料で頒布するとのことでしたが、現物を見るとすごくお金の掛かった作りの本で、
これを無料でもらうという図々しい真似はさすがに無理でした。ええ、お金払って買ってきましたです。
「エロマンガのゲンバ」買ってるんですがw
Dscn1301
幸いにもノロウィルスにはかからずに済みましたが、手を洗いすぎて荒れたのか手のあちこちがひび割れてしまいました。
Img_2374 Img_2376
Img_2381

2017年1月 7日 (土)

161230ノロは怖いが秋葉と本には勝てぬ

161230ノロは怖いが秋葉と本には勝てぬ
友人に会いに、東京へやってきました。ちょうどUターンラッシュのさなかなのですごい人。
時期的にもノロウィルス流行警報が最高潮になりつつある頃で、患者数はすでに7000人友いわれていました。
アキバで友人と合流し、駅ちかくのやまやで明太子食べ放題の昼食のあと、アキバぶらぶらを敢行。
https://r.gnavi.co.jp/p859600/lunch/
ジャンク屋を見て回り、BEEPでMSXのレアソフトを物色したり、ザナドゥのCDが売り切れでがっかりしたりw、
となりの駿河屋でOh!Xをみつけて喜んだりと堪能してきました。
戦利品は
BEEPで購入したMSXの銀河漂流バイファム(あったんだね、こんなソフトw、
Dscn1296 Dscn1297
駿河屋で購入したoh!X2001年号 モバイル機器のソフト開発がテーマでしたが、palmOSというのが時代ですねw
Dscn1298
すごいのはCGアニメのコーナーを執筆してるのが2016年最大のヒットを飛ばした新海誠監督!
新海監督はロマのフ比嘉監督と同じ、DogaCGAコンテストのグランプリ受賞者だったんですね。
Dscn1299 Dscn1300
さて、翌日はコミケ最終日。ノロだけでなく、インフルやその他のウィルスとの戦いでもある。早く寝ようwww

161224 こち亀展

161224 こち亀展
こち亀(こちら葛飾区亀有公園前派出所)の完結に伴い、東京で実施されたこち亀展。数ヶ月遅れで大阪にもやってきた。
http://www.j-kochikame.com/exhibit/
場所は心斎橋大丸の催事場です。
Dscn1210 Dscn1211
Dscn1208
連載初期の劇画タッチなブラックギャグから、終了間近の完全に丸くなった両さんまでを一気ヅガンに拝むことができる
一部のコーナーは撮影可だったのでカメラに収めてきました
こち亀世界の江戸っ子人情と銭に意地汚い商売人の世界、
Dscn1196 Dscn1197
Dscn1195 Dscn1205

そしてお決まりの大原部長による「両津のバカはどこだー!」ネタを集めたオブジェwww
Dscn1198
Dscn1203 Dscn1202
Dscn1201 Dscn1204
おみやげコーナーの大阪発物販もあります。
紙を折って作る「飛び出す両さん」はなかなかおもしろい。
折る前なら切手を貼って絵葉書として送ることも出来ますw

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ