« 160215自由軒のカレー | トップページ | 160312描くマンガ展 »

2016年4月16日 (土)

160306 ゲームオン!

160306 ゲームオン!
現在お台場で実施中のゲームオンというイベントに行ってきました。
前の遊ぶ!ゲーム展につづいてTVゲームのイベントです。
Dscn9322_2 Dscn9323
こちらは初期のアーケードから、家庭用ゲーム、そしてスマホや新世代のネットゲーム、この看板が示してる通り、
究極はVRに繋がるまでをストーリーで見ていこうという趣旨のイベントです。
Dscn9327
ベクタースキャンのシューティングゲーム。
Dscn9330
マーブルマドネス。まるでソフトボー^るくらいの巨大なトラックボールで操作します。まさに玉w
Dscn9338
メディアの歴史。正直、私が大学の頃はまだパンチカード現役でした。
Dscn9342 Dscn9343
Dscn9340 Dscn9341
駄菓子屋で同じみのスタンドアップ筐体
Dscn9347
ムービング筐体。80年代後半に出てきたもの。
Dscn9349
家庭用TVゲームのコーナーです
Dscn9360
ソニーイチオシのVRゲーム。ゲームに没入するという意味では究極のものですね。これいじょうになると脳とゲーム機の直接接続という攻殻機動隊なせかいになてしまいますw
Dscn9366 Dscn9367
かつて子どもたちのお小遣いを容赦なく吸ったポケットゲーム機の数々。基本、カセット交換式ではないのが当たり前でした。
ゲーム&ウォッチみたいな液晶が多かったのですが、
なかにはFL管をつかった自己発光する物もありました。単色ながらも今見ても鮮やかです。
Dscn9369 Dscn9370
Dscn9372 Dscn9376
超おっさんホイホイな旧ゲーム機、パソコンの数々。
さすがにオデッセイは知らないです。日本人庶民にとってのTVゲーム原体験はブロック崩しかTVテニス(PONG)ですからね。
Dscn9387 Dscn9389
Dscn9390 Dscn9392
Dscn9393 Dscn9394
Dscn9397 Dscn9399 Dscn9402
Dscn9403
Dscn9404 Dscn9407

単色で、棒とドットしか表示出来なかった最初期、ドットでキャラを作るようになった初期、
キャラをスプライトでスムーズに動かせるようになった中期、
多色スプライトをふんだんに使えるようになった後期と
2Dアーケードゲームの歴史を見てるかのようです
Dscn9388 Dscn9412
Dscn9386 Dscn9391 Dscn9503

Dscn9384
このあとポリゴン、3Dの時代になりますが、
ポリゴン3Dゲームが展示されてなかったのがちょっと不満。
ナムコ「ウイニングラン」「リッジレーサー」セガ「バーチャレーシング」「バーチャファイター」「バーチャロン」は
TVゲームの歴史には欠かせないと思うんだけど、今回の展示筐体にはありませんでした
TVゲームの心臓部であるマイコンの進化も恐ろしいものがあります
最初の4004は4ビットの演算までの計算しか出来ないものです、それが8ビットの8080(実際は改良品であるZ-80のほうが日本の8ビットマシンに多く採用された)、
別アーキテクチャながらApple2やファミコンに採用された6502もまた最大レベルの普及を実現しました。
Dscn9431 Dscn9432
Dscn9433 Dscn9434
Dscn9435
16ビット以上はインテルの独壇場で、8086-286-386-486ーpentiumは主流の座を許しませんでした
ゲーム機も最近まではPOWERPC系が幅を利かせいまいちでしたが、現在のps4、XBOX0NEはかんぜんにintelインサイドですw
最新のintel skylakeコアも有りますが、ゲーム機とパソコン以外のいまの32ビット/64ビットは独壇場とは行かないようです。
そう、iphoneのCPUはインテル系ではないからです。
Androidは一部タブレットでintelAtomがある程度でスマホではほとんどintelの入り込む余地がありません。
変わり種のLDゲーム「ドラゴンズレア」のレアな資料wこれはアニメを流して、矢印のガイドが出た瞬間、
ここぞというところで方向レバーを入れないと即ゲームオーバーというタイミング勝負のゲームで
ゲームというより分岐のあるアニメ映画(もしくはアニメもぐらたたきw)といったほうが良いかもしれません。
Dscn9449 Dscn9450
LDゲームには他にも、実写映像の敵を撃つ「アステロンベルト」なんかもありましたが
実質分岐するアニメ映画のほうが多かったように思います。
うち一部はプレステやサターンにも移植されてます。今の人が遊ぶと理不尽だと怒り出すかもしれませんねw
大好きだったスター・ウォーズ。ワイヤーフレームの映像が当時は技術の限界だったんですが、
いまでは1970年代からみたレトロフューチャー未来っぽくてこれはこれで趣き深いものになってます
今のスターウォーズバトルフロントのリアルさもすごいのですが、この線だけで表現されたデススター攻略も当時のリアルさだったんです。
Dscn9454 Dscn9457
Dscn9458 Dscn9470
今のゲームに大いに影響を与えたものということでd&Dが紹介されています。
ドラクエやFFを始め、ウィザードリィ、ウルティマなどにもその世界観は受け継がれています。とくに、
キャラクターにパラメータ(体力、敏捷性、武器の習熟度、などの要素)をいれて
さいころと計算でモンスターと戦う構図はいまのコンピュータRPGが計算を代替してるわけです。
D&DのようなTRPG(テーブルトークRPG)はそれ以外にもダンジョンマスター(全体の進行役)の力量が問われるんですが、
コンピュータではシナリオライターとディレクター、演出を作るプログラマーがマスターの役割を担ってますね。
30年位に人気があって、今またちょぼちょぼと再燃しているゲームブックもこのTRPGを祖としています。
ドラクエと火吹き山のご先祖様は同じD&Dなわけですw
(もっともドラクエはWIZやウルティマが直接の師匠?なのでD&Dは間接的な先祖なんですがね)
Dscn9499
ムービング筐体の揺れる揺れるw
Dscn9513 Dscn9357
Dscn9516
懐かしのゲーム雑誌の数々。
ファミコン通信はパソコンゲーム雑誌「ログインの」1コーナーが独立したもので、
いまでも「ファミ通」の名前で発行されています
もはやファミコンの情報なんてつゆとも載ってないのですが
そのため、若い読者からは「ファミ通のファミって何のこと?」という疑問も出るようでw
Dscn9533 Dscn9534
Dscn9535
かくして、この未来科学館の楽しいイベントもあっという間に終わってしまいました。
GWまでは続いているそうなので、見に行くと面白いですよ。親子連れも多かったですが、
お父さんが子どもと童心に帰って楽しんでたのは面白いものです。
Dscn9543

« 160215自由軒のカレー | トップページ | 160312描くマンガ展 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3852/63493769

この記事へのトラックバック一覧です: 160306 ゲームオン!:

« 160215自由軒のカレー | トップページ | 160312描くマンガ展 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ