« ここは地獄の一丁目、激戦区のコミケ88・・・(いやマジで) | トップページ | メカニックデザイナー大河原邦男展 »

2015年8月26日 (水)

通天閣の天井画

通天閣の天井画
久々に通天閣へ行ってきた。といっても登ったわけじゃない。
いまや高さだけではあべのハルカスのほうがはるかに高いのだが、通天閣にはなんともいえない趣がある。
ただ、私達が知っている通天閣は戦後に作りなおされてモノでしかなく、
本来は戦時中火事で消失した初代通天閣の趣には及ばない。
その初代通天閣には美しい天井画があったそうだ。それを僅かな資料から再現し、現在の通天閣の真下に描いたというニュースを見た。
Tutenkaku1 Tutenkaku2
初代通天閣はモダンな建物として当時最先端の技術と、レジャーランドの目玉として来場者を驚かせ喜ばせる仕掛けが多数あったと聞く。
この天井画もその一つだったようです。西洋風極彩色でありながら、どこか東洋的な花や孔雀の配置は中国や日本の絵画っぽくも見える。
夜の通天閣。ちなみに天井画は夜はライトアップされます。美しいですね~
Tutenkaku4_2 Tutenkaku3

« ここは地獄の一丁目、激戦区のコミケ88・・・(いやマジで) | トップページ | メカニックデザイナー大河原邦男展 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3852/62162487

この記事へのトラックバック一覧です: 通天閣の天井画:

« ここは地獄の一丁目、激戦区のコミケ88・・・(いやマジで) | トップページ | メカニックデザイナー大河原邦男展 »