« 筑前煮の野菜で根菜カレーを作る | トップページ | リンガーハットより美味い、と思うw »

2014年11月23日 (日)

酉の市

酉の市
22日は二の酉である。この時期、東京、千束の鷲神社(おおとりじんじゃ)では酉の市をやっている。
大阪でいうところのえべっさんと同じ商売繁盛を祈願するお祭りで、えべっさんは笹だが、
酉の市では熊手を縁起物として飾り立てる。
Pic001
旧暦の酉の日なので、月に2回しかない。今年は10日と22日。
たまたま二の酉が土曜日と重なってしまったため、すごい人が詰めかけていた。
このまま参道をあるいてもいつまでたっても本殿に辿り着けそうにないので
裏から回ろうと龍泉から回りこんでみた。
Pic007
途中で田舎饅頭を売っているお店があり、中ではご主人がまんじゅうを蒸していた。
ちょっと小腹がすいたので一つ買って食べたのだが、もち米じゃなく、
どっちかというと小籠包や豚まんみたいなコシのある小麦粉の味がする。なかはつぶあんで甘さ控えめ。
なかなか美味しい。
Pic002 Pic003
裏側から回ってみると、周りは露天だらけ。りんごあめやあんず飴を売っている露天が
なぜか「ふるーちゅあめ」 なんで”ちゅ”なのかは謎w
Pic004 Pic005
Pic006Pic012
裏から入ってみたが、それでも本殿にはたどり着けなかった。
仕方なく、キレイにデコレートされた熊手を見て回る。
なかにはお買い求めのあったお得意さんに、3本じめをおこなうところも。
「よーーーーっ!パパパン、パパパン、パパパン、パン!」
Pic008 Pic010
Pic011 Pic009
さて、帰ろうと思ったが、元きた道は混雑がひどく、また歩きの渋滞がでるおそれがある。
いっそのこと、浅草まで抜けていくのもいいかもしれないが、ソレには吉原を抜けなければならない。
そう、実は鷲神社のある千束(せんぞく)はあの吉原と隣合わせなのだ。
Pic015
さすがに遊郭はないけれど、ここは日本でも有数の風俗街。けばい看板と、
おっちゃんによる「いいこいますよ(はあと)」攻撃w
これをかわしてひたすらずんずん進むと、なぜか、お上りさんの団体とでくわす。
え?ソープ街ツアー?!と一瞬混乱するも、のぼりには「広重江戸百景」の文字が。あーそーか、
広重の名作「江戸百景」にちなんで江戸の名所を回っているツアーらしい。
確かに広重も吉原は相当描いてるけど、いまのソープ街とかした吉原をみても仕方ないのでは・・・
と思ったが何も言わずにすれ違ったw
吉原を抜け、通りを南下すると浅草にたどり着く。
Pic013 Pic014
浅草寺からまっすぐ仲見世を通り、
浅草六区をスルーして田原町へ。
そこから地下鉄に乗って末広町で降り、アキバをつらつらあるいて秋葉原から帰宅。
このルートでおそらく5~6kmは歩いたかも?
こういう無目的でどっかの通りにたどり着くまでまっすぐあるくという散歩の仕方はなかなか楽しいもんだが、いくら楽しいといっても
えらいながあーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい散歩になってしまったようだw
足がくたくたになってしもうたw

« 筑前煮の野菜で根菜カレーを作る | トップページ | リンガーハットより美味い、と思うw »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3852/60697394

この記事へのトラックバック一覧です: 酉の市:

« 筑前煮の野菜で根菜カレーを作る | トップページ | リンガーハットより美味い、と思うw »