« 都の西北早稲田の隣 | トップページ | bicsimにのりかえ »

2014年11月 5日 (水)

手塚先生の「おしり」は洋なし型

手塚先生の「おしり」は洋なし型
3日、吉祥寺までいって見てきました。
手塚治虫の美女展。 
井の頭公園のちょい手前のギャラリー、と思いきやまるで民家みたいな外観。
Pic0200
中に入ってびっくり。会場は、なんと蔵。
昔の蔵を改装して小さなギャラリーとして使ってるのです。
枚数は少ないながらも、手塚治虫先生の大人向け作品で描かれた円い絵の
柔らかい描線で描かれた女性がとっても素敵。
みてはたと気づいたのは手塚先生のエロスはおしりやおっぱいにあらず。
「ふくらはぎからつま先にかけてのライン」がすごくエロスである。
Pic027
むしろおしりは桃型ではなく洋梨のそれ。セクシーというより、かわいい。である。
なので本来買うつもりのなかった画集を大枚はたいて買ってきてしまったよ!www
前日トーベ・ヤンソン展でも図録買ってしまってカネ使い過ぎだあ(嬉しい悲鳴)!
Pic010
眼福堪能したあとは、井の頭公園でちょっと休憩。
祝日ということもあり、まだ寒くない秋口ということもあってか、結構人が多い。
池にはプレジャーボートを操る家族連れが微笑ましい。
Pic023 Pic024
ぶらぶら歩きながら餃子ドッグやお団子なんかを摘んだりして。
Pic020 Pic022
人が多いせいかパフォーマンスを披露する人も。
手作りグッズを売ってたり、似顔絵を書いたり、芸人が大道芸を披露したり。
面白かったのは「漫読」
漫画のシーンを講談のように横行なオーバーリアクションで読み上げるパフォーマンスで、
この日はジョジョの奇妙な冒険第3部の大詰めを紙芝居のごとく熱く語っておられました。
「このディオに勝てるとおもってかあああああああああああ!!!!」
途中で秋葉原に寄り道し、NUCのPCを物色。実はあるネタ企画のためにNUCサイズのPCが欲しかったのです。
ツクモで格安のPCがてにはいりました。CeleronN2820機で現品限りの処分特価で12800円。
ついでに定電圧版(1.35V)メモリとOSのwindows8.1を購入。
SSDは自前のを流用するので買わないで済んだ。
だいたいこれで34000円位でした。さて、何を創るのかはお楽しみにw

« 都の西北早稲田の隣 | トップページ | bicsimにのりかえ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3852/60599923

この記事へのトラックバック一覧です: 手塚先生の「おしり」は洋なし型:

« 都の西北早稲田の隣 | トップページ | bicsimにのりかえ »