« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)

これが世界の怪奇だ!

できればまん*らけでは買いたくなかった・・・
Pic003
アキバに行ったついでにコレクター向け古書店へ。悲しいかな、
ここでしか手に入らなかったので泣く泣く「ハイスコアガール」購入。
とりわけまん*らけは作者へのリスペクトが少ないので
ここで買うのはけっこうためらいがある。
ゲームやおもちゃ、DVDは仕方ない面もあるんだけど、
作者のせいじゃないのに回収騒ぎで発禁扱いになって、
正規の書店では買うこと叶わなくなってしまったのは残念でならない。
せめて発禁前に新刊書店で買っときゃよかった・・・
ついでに書泉で「昭和ちびっ子怪奇画報」を購入。
文庫本の割に1200円と結構高いのはフルカラーだからか。
いわゆる昔の少年漫画雑誌によく乗っていたグラビア企画
いまだとアイドル水着になっちゃうんだがw
当時は「世界が滅亡する!」だの「ノストラダムスの大予言!」だの、「恐怖の人食い土人!」だの
水曜スペシャルないんちき臭い、というか見世物小屋的企画がよく掲載されていたものでした。
この本はそのグラビア記事をまとめたもので、
みるとトラウマ必至なエグい絵がコレでもかと見世物小屋のように展開されますw
Pic004 Pic006
読むと懐かしさすら感じる。
水曜スペシャルや木曜スペシャル、知られざる世界とかにワクワクしたちびっ子w
たちはちょっとお高いが読む価値はあります。
(ちなみにこの手の70年代怪奇イラスト本は古書でもかなり高額
で、1200円で読めるなら安いくらいだったりする)

2014年9月27日 (土)

秋さんま

秋さんま
巨人優勝セールでスーパーでは特売やっていた。さんまがこれまたやすかったので
今日の昼飯にと購入。100円とはうれしい。
さんまはすでに頭と内蔵を落としてあったが、内蔵が十分取りきれてなかったので
ちょっと流水で洗いました。
塩を振って、
Pic001 Pic002
フライパンにクッキングシートを引いて、弱火で15分。
さすがにこれはレンジ調理すると身がはぜて台無しになるので、素直に焼きます。
Pic004 Pic005
すごい脂が出てる。さすが秋さんま。食欲そそるいい匂いがします。
完成。
大根おろしと醤油が最も合うよねw
Pic006

2014年9月22日 (月)

古コイン

古コイン
日曜日、たまに秋葉原に行くとUDXの下でフリマをやっていることがある。
たいていはおもちゃ、フィギュアが多く、あまり興味もないのだが、
たまに面白いものを売っている。例えば、
日本や外国のコインを皿に無造作に放り込んで売っていた。
探してみると江戸時代の寛永通宝なんかや戦後すぐに
使われなくなった貨幣などがいっぱい会っておもわず宝探しの気分。
Pic001_2
こんな感じで幾つか買ってみた。
たいていは100円の価値もないような劣化の非道いものばかりだし、
寛永通宝だって本当に江戸時代のものかはわからない。明治以降に作られた
偽物の可能性だってある。
まあ、目利きじゃないので知る手段はないのだが、
この雰囲気は大事にしたいものです。
ただ、50銭硬貨の黄色が終戦直後で金属がなく、空薬莢に使われた真鍮で
作ってたというのとその50銭でおそらく食べ物を手に入れようと
苦労していた人がいたことは忘れちゃならんとは思う。
ちなみに昭和24年から現在も続いている5円玉が黄色いのは当初この時の
50銭玉と同じ素材(空薬莢)を流用してたからです。
昔のコインには時代を映すタイムマシンのような感じもありますね。
寛永通宝はあの銭形平次が投げてたのだろうか、とか言ったりしてwww
(銭形平次はフィクションの人物です)

ヨーグルトサーモンサンド

ヨーグルトサーモンサンド
朝の忙しい時はさっと食べられるものがいい。
最近の朝はバタートーストばっかりで少々飽きが来てしまった。
変わって作るようになったのが「ヨーグルトサーモンサンド」
作り方は簡単。6枚切り相当のレーズンパン(食パンでも可)2枚に
水抜きしたヨーグルトをたっぷり塗りつけ、
Pic020
パンに生食用スモークサーモンを乗せ、パンを2枚重ねにするだけ。
Pic021 Pic022
こんだけ。
ヨーグルトがクリームチーズの代わりになってとってもヘルシーです。
できればきゅうりピクルスやスライストマト、レタスをくわえるとよりうまいのですがね。

自作パソコン

自作パソコン
パソコンは自分で組み立てて作ることができる。
20年前くらいから新たなパソコンの常識として日本にも定着した概念だ。
ケースを選び、マザーボード、CPU、メモリー、HDDまたはSSDを自分で組み合わせ
有るときは安いもの、あるときは高級品、高性能品で固めて世界に1代だけの俺PCを作る。
ところが、最近はあまり聞かなくなってきた。まあ、高級品を除けば、
部品をあれこれ買ってきて組み立てるという手間がかかるだけで別に安くつくわけでもない。
(20年前は円高の影響で、買ってきて組み立てたほうが安くついた)
もはや作ること自体が趣味、そんな感じさえ漂う。
そんなさなか、自作パーツのショップとメーカーが組んでの企画が行われた。
題して
「テーマは夏の思い出!DIYパーツ夏の自由研究、発表します!」
Pic001 Pic002
Pic000
パーツメーカーの担当者がアイディアと知恵を絞って生み出した
俺流PCの数々を見よ!
ビンテージっぽいラジオにPENTIUMG3258を入れたカッコイイ一品。
ちなみに音量ボリュームはアンプに繋がっており、きれいな音をだしてくれます。
Pic003 Pic004
Pic005 Pic014
レゴブロックによる庭園を再現した一品。
なんとレゴ代だけで2万円オーバーというw
Pic006_2
夏休みといえば朝顔。朝顔といえば鉢植え。鉢植えの中にPCという
ベースもきちんとアクリル板を湾曲させて固定という凝りよう。
Pic015
海パンという男らしい一品w
ちなみにいわゆる空気嫁ではないので誤解なきようw
Pic007
これで君の机の上もライブ会場だ!派手すぎて目が・・・
Pic010
クワガタとカブトムシ、そして女の子向けのランドセル。
夏の思い出だねえ
Pic008 Pic009
トークショーでは、製作担当者によるプレゼンが行われ、
苦労の跡をいろいろ語っていただきました。
Pic011 Pic012
Pic013
また、2部の座談会では2回めを2月にやりたいということ、
今度は一般参加者の応募も受け付けたいということ、
テーマは「昭和」で行きたいこと、
と話が盛り上がり盛況のうちに閉幕いたしました。
皆さんは昭和をテーマにした自作PCというと何を思い浮かべますか?
もしいいアイディアが浮かんだら絵にしておくと面白いかもしれません。
今はNUCのような超小型PCもありますので、意外と実現するかもしれませんよ?

2014年9月 8日 (月)

厚揚げステーキ

厚揚げステーキ
ヘルシーだがボリュームも有る料理を作ってみた。
というか単に冷蔵庫の余り物ででっち上げただけですがw
絹厚揚げ  半丁
豚バラ肉 50g
フライパンにクッキングシートを引き、厚揚げと豚肉を中火~弱火で焼く。
Pic002
焦げ目がついたらひっくり返してだいたい5分位(3分+2分)で出来上がり。
Pic003
焼肉のタレで頂きます。
Pic004
焼き目のところはサクッとしてて中のもっちりなところはいい感じ。
だいたい厚揚げで100kcal前後。な割に満足感があります。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »