« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月24日 (日)

SF/武蔵野芦花公園

本当はココに行くつもりはなかった、というかもっとあとで行こうと思ってた。
本命は中野ブロードウェイでの漫☆画太郎個展に行くつもりで中野まで言ったのだが、
すごい行列にめげた。入り口柄行列がえんえん続き、2F階段の踊場から4Fまでたどったところで
まだ行列が終わらない・・・
諦めたwみんなどんだけババア好きなんだよとw
Pic001
諦めたので時間がかなり余ってしまい、途方に暮れた時に近くでやってるSF展を思い出し、
そっちに言ってみることに。
近くと言っても実際は新宿まで戻って、京王線に乗り換え、
さらに芦花公園駅までとけっこう時間がかかってる。
ちなみに芦花公園はあしはなこうえんではなく、「ろかこうえん」と読みます。
「芦」は「蘆」の簡体です。
Pic002 Pic003
芦花公園駅から南口を出て、南に5分ほど歩くと、
木に囲まれた洒落た建物が見えてくる。これが世田谷文学館。
沢を模した水路では、錦鯉が泳いでいて清涼感溢れてます。
Pic004 Pic005
料金を払って2階の特別展会場に。
Pic006
まず圧倒されたのはSFマガジンの表紙。創刊号の帯まで残ってて感動(雑誌に帯がついてるのは初めて見たw)
イラストも最初の通称が的なものから、具象的なイラストに(このへん、ハヤカワ文庫の表紙絵にも似てる)今年にはとうとう初音ミクまで。
時代の変化を感じます。
Pic007
ついで、創元推理文庫のコーナー。これまた素晴らしい表紙絵の数々。
単純にイラスト集としても見ていて楽しい。
貴重な資料としては筒井康隆先生の生原稿。噂通り、立板に水を流すような罵詈雑言を万年筆で一気がきしてる。
あんな落語のような流暢な口調を書き直し無しで書いてるて・・・文字書きはこの原稿見て心せんとイカンと思う。マジで。
Pic009
小松左京、星新一、手塚治虫、大伴昌司の偉業についてもしっかりパネル表示されてて、
貴重な資料とともに紹介されてます。
大伴昌司はあの、怪獣内部図解の執筆原稿(イラストレーターにこんなかんじで描いてね、というもの)
も残ってて、さすが元祖設定厨、細かく書いてるけど、絵はあまりうまくなかったりw
円谷から借りてきた資料、撮影時の小道具も一部展示されてました。
もう一人忘れてた。星新一といえば表紙絵や挿絵でもはや切り離せない存在のイラストレーター真鍋博。
彼の日本SF黎明期からのロマンあふれるイラストも展示されてました。
未来感覚というとコレを思い出しますね。
最後に、円谷や手塚プロなどから借りてきた
ウルトラマンとアトム、ゴジラ、太陽の塔、星新一のきまぐれロボットの人形が飾ってありました。
ケース内には小松左京原作のNHK人形劇「宇宙船シリカ」の主人公が展示されてます。
ここだけは撮影可なので遠慮無く撮ってきました。
Pic010 Pic011
最後に、小学校の黒板みたいなコーナーが。ここは自分のSFへの思い入れを書いてくださいとのことなので、遠慮なく書いて、描いて来ました。
描いて、というのはこういう意味ですw自分のSF初体験はTVアニメ世代なのでやはりこれかと。
優秀なのは貼りだしてるので、人のを読んでも面白いです。
*我ながら子供の頃チラシ裏に描きまくったマジンガーがいまでもそらで描けて驚いている。
やっぱり三つ子の魂百までだなあw
Pic012
会場内と他に文学館全体をまわってスタンプを5種類集めると、
景品にシールが貰えます。なかなか60年代SF感のあるシールで使うのがもったいないですw
Pic016
最後は今回の図録と、豆本「きつねこあり」を購入。前者は、少年雑誌の特集記事風の体裁で、
単独の読み物としても面白いです。
*この図録だけは通販でも買えます。
「きつねこあり」は、筒井康隆「きつね」星新一「ネコ」小松左京「アリ」という
三作家のショート・ショートを収録した豆本で、会場限定です。
大きさはこのくらい。500円玉との比較ですが。
Pic015
図録にはおまけで大伴昌司のサンダーバード図解が!カッコええ!!!
Pic013 Pic014
画太郎が見られなかったのは残念だが、あんなに人気があるんじゃ仕方ない。
代わりにSFのエッセンスを大量摂取できたのでよしとしようw

2014年8月13日 (水)

あれは・・・いいものだ・・・

Dscn5193 Dscn5196
天保山の大阪文化館(旧サントリーミュージアム)でやっているTHE ART OF GUNDAMにいってきました。
まず最初にいったのは、トイレ。
みるとなんと女性用がセイラさん、男性用がシャアのシルエットにw
Dscn5197 Dscn5198
中もネタ満載。なにせ入り口に「トイレのネタ撮影は利用者のじゃまにならないようにね」と注意書きがあるくらい
いきなり手洗い場にマ・クベの「いいもの」が!w
Dscn5199 Dscn5206
さらに小便器の上にはシャアのありがたい忠告が!www
Dscn5200 Dscn5201
Dscn5202 Dscn5205
最近のサブカル系展覧会はなにかとテーマパークのアトラクション的な物が多いのですが、
これも例に漏れず最初にありました。
ガンダム本編の最初の山場、大気圏突入のシーケンスを体験するアトラクションがあります。
ブライトさんが吠え、ミライさんが操舵を握り、
アムロが愚痴言ってセイラさんがなだめるw
大音響とCGによる迫力のモビルスーツ戦。ちょっとゲームっぽいけどw
これで気分的に盛り上がったあと、いよいよ本体の展示へ。
貴重な「機動戦団ガンボイ」時代の企画資料、
幻のキャラ八条志摩を拝めます。
最初ジオン軍は「ジオン帝国軍」としてガミラスみたいな宇宙人の軍隊だったとか。
だからドズルやギレンはちょっと人間離れした顔だったのね、と。
中村光毅による美術資料(背景)ですが、B5くらいの小さな紙に描かれててびっくり。
背景美術ってこんな小さい画面だったのかと驚きです。
モビルスーツのデザイン案とかも見られました。
神戸の大河原邦男展でも見たものがちらほらありました。初期ドムとか動力パイプ多すぎw
そして、まるまる1フロア、安彦良和の原画で埋められた部屋が!もう、うますぎて昇天しそうでしたw
アニメの原画というのはそれこそ、30分の間に数十~数百枚描くわけで(当然動画はその10倍以上描く)、
その1枚1枚が鉛筆のしっかりした線で、力強く、しかも安彦絵で!こんな眼福、こんなうれしいことはないwww
これだけうまい絵のシャワー浴びてしまうと自分も絵ががうまくなりそうな気がするわ。
気分はまるで浅草寺の線香の煙w
最後は新作「Gのレコンギスタ」の宣伝映像で終わりました。
やっぱり何がすごいて安彦良和の膨大な原画。コレ見るだけに行く価値あります。
ミュージアムショップで図録も買ってしまいました。
最近、いい展覧会ありすぎておもわず図録買って置く場所に困るわ、マジでw
ちなみにこの「THE ART OF GUNDAM」2015年には東京でも開催するそうです。
関東の人は行く時にはトイレからチェックしてくださいねw
Pic001 Pic002

2014年8月11日 (月)

HDMIアダプター

ipodの動画をテレビで見たいと思った。
幸い、このテレビにはHDMIが付いているので、
ポンバシでアダプターを買ってきた。Apple純正で5200円。うーん、高いw
ついでに、HDMIケーブルも購入。これはPCパーツショップで格安品を購入。
Pic001
アダプタ本体。これはライトニング端子のiphone、ipod用です。
別売で30ピン端子用のHDMIアダプタもありました。
別にソフトとかは不要で、本体のライトニング端子につなぐだけです。
Pic003
HDMI端子はフルサイズなので、市販のテレビ用がそのまま使える。
横に付いているのはつないだまま充電するためのライトニング端子。
Pic002_2
こんなかんじでテレビのHDMI端子につなぎ、外部入力でHDMIを選択する。
Pic004
ビデオアイコンをタップすると、この画面が
Pic005
ipodの再生ボタンを押すと、テレビに動画が映ります。
Pic006
再生中のipod側の画面。コントロールのみ出来る状態です。
Pic007
この動画はhandbrakeでiphone用(横960,縦640ドット)mp4に縮小エンコードしてる。
テレビは安物だが、見栄えはさほど悪くない。
むしろ、いきなり音声がでかくてびっくりした。
普段はヘッドホンで聞いているのでボリューム相当上げてるのに
気付いてなかったみたいw

2014年8月 7日 (木)

ときめきズッキーニチンジャオロース

ときめきズッキーニ
夏野菜を食べて夏バテ対策!といきたくて夏野菜を物色してみた。
Dscn5170
ズッキーニ1本
ピーマン2個
豚バラ肉100g
エリンギ1株
クックドゥ青椒肉絲
前々から気になっている夏野菜があった。ソレはズッキーニ。
変な名前、日本にはなかった変な野菜。一見きゅうりのようだが実はカボチャの仲間らしい。
1本100円くらいで水分があるのかけっこう重い。
今日はコレでチンジャオロースを作ることにする。
下ごしらえが必要とのことで検索してみると、どうやらアクがあるらしく、
塩水でアク抜きが必要とのこと。
器に薄い塩水を作って、輪切りにしたズッキーニを浸す。アク抜きにかかる時間は約10分。
アク抜きが終わったらキッチンペーパーの上に並べて水分を拭き取ります。
Dscn5167
10分待ってる間にもう一つの主役、ピーマンを切る。
苦いのが苦手なので、ピーマンは横に切るようにしている。
ピーマンは縦に切るより横に切るほうがにがみが少ないんだそうな。
エリンギは予め切っておいたものを冷凍してある。
Dscn5168
準備ができたら、フライパンに油を引いて肉を炒める。
ガーリック、胡椒で風味付けのあと
ズッキーニ、ピーマン、エリンギを投入。
ズッキーニに火が通ってきたら一旦日を止めてクックドゥ投入。再度火をつけてしっかり混ぜあわせれば
夏野菜青椒肉絲の出来上がり。
Dscn5171 Dscn5176
ズッキーニの味はどんなんかな~と期待しながら食べてみたら、
「青くさくないきゅうり」だったw見た目通りでした。
きゅうりの食感が苦手な人はあかんかもなあ・・・
水分がかなりあるので、噛んだら熱い汁が出てきます。
舌をやけどしないように注意しましょう。
ハフハフ、あちあちあちwww

2014年8月 5日 (火)

具だくさんエビチリ

具だくさんエビチリ
買い込んだ冷凍食材がだいぶ残っている。
そのままだと使わずに置きっぱなしになってしまうので、
特に野菜と冷凍エビを使ってしまおうと思う。
001_2
冷凍エビ 100g
冷凍シーフード 100g
厚揚げ 1/2枚(今回はこれの半分を使用)
豚バラ肉 50g(なくてもいい)
しめじ 半株
エリンギ 1株
人参(下茹で済み)1本
クックドゥ(エビチリ)
こんぶだし小さじ1
ガーリック 適量
胡麻油またはオリーブオイル適量
油を引いたフライパンに冷凍食材を入れて火をつける。
徐々に解凍されてくるので、水が出た頃にガーリックと昆布だしを入れて下味をつける。
昆布だしを使うのはうまみで塩分を節約するため。
ついで厚揚げを投入。
002 003
水が減り始めた頃に豚肉を入れる。
肉に日が通って、水気が抜けたら一旦火を止めて
クックドゥ投入。再度火をつけてじっくり混ぜあわせる。
004
十分混ざったら出来上がり。
005
本当はシーフードは塩水で解凍して、片栗粉をまぶすと食感がとても良くなります。
今回面倒だからやらなかったけどw
そのままでも相当甘いけど、それでも辛いのが苦手な人はトマトケチャップ入れれば甘くなります。
厚揚げ、カロリー低いし高蛋白なんで助かります。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »