« 東芝RDで録画したDVD-RAM(DVD-VR)をDVD-R(Dvd-video)化する*アナログ限定 | トップページ | マグロ丼 »

2014年7月22日 (火)

SF(じゃない)巨大生物の(列)島

連休最終日、夏休みということで多くのご家族連れでごったがえす上野公園に来ました
お目当ては国立科学博物館のイベント「太古の哺乳類展」
入り口にはSLがお出迎え。
Pic001 Pic002
これは出口ですが巨大な鯨がインパクト大ですw
Pic003 Pic004
かつて日本にはわれわれの想像を超える生物が存在していました。ゾウ、サイ、
北海道にいた熱帯性植物(これは化石化ののち石炭となる)
全高2mを越す巨大シカ、
Dscn4653
日本人がいた頃にはもういなくなっていたトラ、
Dscn4666 Dscn4667
そしてナウマン象。
Dscn4636 Dscn4640
謎の海獣デスモスチルス(系統は途絶えているが、枝分かれしたアザラシやセイウチに近いそうな)
の生態や、
Dscn4617 Dscn4618
Dscn4621 Dscn4622
ゾウの祖先が鼻が伸びておらず、奇妙な感覚だったり、
マンモスの体の割合に大きすぎる牙のアンバランスさに驚いたり(アフリカゾウと比較できる)
Dscn4651_2
Dscn4635_2
2000万年前~2万年前の日本がサバンナやジャングルにも匹敵する野生動物の楽園だったことに
改めて驚かされます。
ちなみにマンモスやナウマン象は当時の日本人(?)が乱獲の末絶滅させたとする説もあります。
現代でもトキを始め結構絶滅してしまったり、絶滅にひんしている生物はかなり多く、
昨年はうなぎまでやばかったですね。
将来、日本の絶滅生物に「うなぎ」が加わり、標本でしか見られない未来はあまり嬉しくないなあ・・・
会場はフラッシュ不可の条件で撮影も可能です。
こういうときは暗所に強い裏面照射CMOSセンサー搭載機の本領発揮w
調子に乗って撮りまくってたら
カードの容量不足になってしまったりもw
ミュージアムショップでは海洋堂の限定ガチャがありました。100円*5枚で買えます。
両替機もあるけど、欲しい人は小銭を用意したほうがいいかも。
Dscn4686 Dscn4687
チョコエッグでお馴染み松村しのぶさんの監修でマンモスやナウマン象などの
骨格標本のフィギュアが入ってます。
私もひとつ買ってみました。何が出たかお楽しみですw
追記:後日あけてみました。
デスモスチルスでしたー!個人的にはナウマン象が欲しかったんだけどなあ・・・
Pic010 Pic011

« 東芝RDで録画したDVD-RAM(DVD-VR)をDVD-R(Dvd-video)化する*アナログ限定 | トップページ | マグロ丼 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

常設の方に行くとダイオウイカの標本や零戦が見れます。

去年深海展観に行ったら、常設の方にもダイオウイカがいて、あれ?って感じでした。
coldsweats01

>しぶきさん
常設展示行きたかったなあ。閉館間際で入館したので特別展回る時間でタイムアップしちゃいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3852/60027921

この記事へのトラックバック一覧です: SF(じゃない)巨大生物の(列)島:

« 東芝RDで録画したDVD-RAM(DVD-VR)をDVD-R(Dvd-video)化する*アナログ限定 | トップページ | マグロ丼 »