« ubuntuでMs-dos(ゲーム編) | トップページ | 悲しい帰省 »

2013年12月28日 (土)

ubuntuでMs-dos(メガデモ編)

ubuntuでMs-dos(メガデモ編) 2011年06月17日10:29の再掲
 
前回の続き:
メガデモというのを覚えている人はいるでしょうか?
元々はコモドールのAMIGAで作られたもので、
技術の粋を凝らしてデムパというかオクスリキメちゃったようなサイバーだの
メタリックだのサイケデリックだのな映像をガンガン流すといった
デモンストレーションプログラムのことです。
AMIGAで俄然注目を浴びたメガデモはIBM-PCで花開きました。
26万色中256色をふんだんにつかい、アシッド感覚あふれる”COOOOL!”な
ヒップホップ的アニメーションデモを
フロッピーディスク1枚に詰め込んで、クラブやレイブパーティーのBGVとして
流したりもしたそうです。
この流れはどんどん高速にCPUをぶん回し、より高性能なグラボを渇望させることから
やがてPCの性能を測る3DMARKのようなビジュアルベンチマークとして発展していきました。
そのメガデモ、ほとんどがMS-DOS上でしか動かないので今見ることはほとんどできません。
#動画撮影すればYoutubeとかで見ることはできますが
だがしかし、DOSBOXなら、動画サイトでなく、本物のメガデモを動かすことができます。
メガデモはこのへんにすごいのが転がっています。たいていはFD1枚分の1.44MB以下
なのでダウンは一瞬だと思います。
中を展開して、DOSBOXにマウントしたディレクトリに放りこんでやればok
こんな感じの映像が幻覚のように垂れ流されますw
1738189830_30
1738189830_232
1738189830_157
参考までに、
OS X ハッキング!DOSBoxで古き良きメガデモを味わう
MacosXの話ですが、内容はほぼ同じ。

« ubuntuでMs-dos(ゲーム編) | トップページ | 悲しい帰省 »

linux」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3852/58837102

この記事へのトラックバック一覧です: ubuntuでMs-dos(メガデモ編):

« ubuntuでMs-dos(ゲーム編) | トップページ | 悲しい帰省 »