2018年1月13日 (土)

180106ディズニーアート展

180106ディズニーアート展
大阪市立美術館。天王寺公園のどまんなかにあるここは、
以前はあまり興味のある展示は行わなかったのですが、
天王寺公園リニューアル後はけっこう興味深い展示を行っています。
Dscn3470
今回はディズニーアート展。東京では昨年秋開催されましたが、
大阪では本年1月21日まで開催されています。
Dscn3471 Dscn3476
エントランスは撮影できます。おもに来場記念で家族連れもそこそこおられました。
Dscn3477 Dscn3478
かつて世界最高レベルのアニメを作り、現在もCGアニメでヒットを飛ばし続けているディズニーアニメ。
その制作過程でのイメージボードや、コンセプトアート、セルの原画を展示しています。
宮﨑駿アニメも膨大なイメージボードを作成するが、
ディズニーのものはラフ画を超えたものやポップアートか?と思えるレベルまである。
とても検討段階のイラストとは思えない。
実際はこれらを元にシナリオやキャラクターデザインをもっとブラッシュアップしていく結果、
ヒットアニメが作られるわけだが、これらの絵は図録でも見られるし、
おみやげの絵葉書にも一部が載せられている。
本当に素敵なイラストです。
Dscn3489

展覧会恒例となった限定ガチャですが、ブック型のアートオブジェでした。
アテたのは、ベイマックスでした。
Gatya1 Gatya2
Dscn3486 Dscn3484

180101初詣

180101初詣
あけましておめでとうございます。今年は今まで行かなかった神社へいってみるため、
大国町の大国主神社へ行きました。
他のところと違って露天などは出ていませんが、
地元に愛されているのか参拝には行列が並んでいました。
Daikoku

171229合格祈願

171229合格祈願
親戚の子が今年受験なので天神さんへ合格祈願へ。初詣以降祈願に行くと人が多くて余裕が無いので、
年内に行っておくことにする。
祈願の絵馬は御札、お守りと抱き合わせでけっこうな値段、じゃなくご寄付がします。
絵馬にマジックで志望校合格と書いて飾る。私が受験するわけじゃないが、
本人の努力に運も味方するように(風邪引かないとか、電車に間に合うとかの意味ね)祈っておいた。
Gokaku

2017年11月24日 (金)

171123…用件を聞こう

171123…用件を聞こう
天保山の大阪文化館はサブカル系の展覧会でかなり面白いのが多い。
THE ART OF GUNDAMもここでやってました。
今回はゴルゴ。あの怖い目つきのスナイパーです。
https://www.golgo-13.com/
葉巻をくわえ、決して笑わず、食後のタバコ感覚で女を買いw、
確実にターゲットを仕留める。
翌年、雑誌連載50年!を記念しての特別展だ。
Dscn3371
連載最初のシーンはいきなり女を買った後のネオンサインに浮かぶゴルゴ。
白ブリーフがセクシーだw
Dscn3370
ゴルゴ展では貴重な生原稿の展示、中でもクローズアップしてたのは
さいとう・たかを先生がシナリオを描き下ろした女性殺し屋とゴルゴのすれ違いな交流を描いた
「海へ向かうエバ」
劇中の参考資料としてさいとうプロの武器庫に補完されているモデルガンの展示も行われていました。
アーマライトM-16を始め劇中に使われるあらゆる拳銃の実物(モデルガンですが)が展示されております。
展示物とは別に触れる物もあり、ゴルゴばりの狙撃ポーズをスマホで撮影したり出来ます。
私もM-16を持ってみましたが、すごい重い。
Dscn3357 Dscn3358
Dscn3359
こっちはゴルゴの等身大フィギュアと記念撮影できます。さいとうプロの応接室のイメージだそうでw
Dscn3353
Dscn3355 Dscn3356
最後に全エピソードから人気投票をやってました。帝王の罠とか、日本人東研作とか
名エピソードいっぱい。どれにしようかな…
見終わった後のミュージアムショップもゴルゴ。弾痕がらしい、よねw
ポストカードを購入。白ブリーフがインパクトあるわーw
Dscn3369
カフェまでゴルゴw
スイス銀行に振り込まなくてもコーヒーが飲めますw
Dscn3360
Dscn3361 Dscn3362
思わず目つきも険しくなったりw
Dscn3372

171118ブレイブストーム

171118ブレイブストーム
先日ツイッターで見とけと絶賛のツイートをみた。
なんでも昔の特撮シルバー仮面とレッドバロンのリメイクらしい。しかも公開から2週くらいで終わるという。
人気がないのか、もともと短期間公開なのか?
シルバー仮面の平成ライダーっぽさはともかくレッドバロンのデザインが
パシリムっぽくて重量感あふれる作りだったんでみてみよか~くらいのつもりで見に行ってみたのだが、
・・・・・・
やられた~! 手に汗握るカッコよさだったわ。
シルバー仮面が絡むので佐々木守的鬱展開も覚悟してたんだが、全くの杞憂だったwww
痛快娯楽に徹したストレートな作りが、
最近のちょっと鬱入れたりリアル入れたり、恋愛要素入れたり、
監督の精神世界垣間見せたりとかの、今時のヒーローリメイクの要素皆無。
それでいて前作へのリスペクトがなされているのが好感持てる。
Dscn3300
クライマックスの紅健のセリフ、
「あのデカブツから先にぶっ壊してやる!」「下手な小細工しやがって、ぶっつぶしてやる!」
これで「そうだ、やっちまえ!」と素直な言葉が喉から出そうになるwもう円盤出たら買うの確定ですw
Dscn3298 Dscn3299
ラスト以外な人物が出てきて「to be continued」だったのでぜひ続編を期待したいです。
不知火ロボみたいっすw
島本和彦先生あたりがみたら冬コミで薄い本を厚く作りそうなくらいの熱さだったw
ちなみに宇宙人に拉致改造されたどれい人間が鉄のお面つけてるのはなんでだろうと思ってたんだが、
そうか。「鉄面党」かwww
映画の興奮冷めやらぬまま、なんばパークスシネマへいき、
翌年公開の正月映画「マジンガーZinfinity」のムビチケを購入。
なんかカードにしかみえないのだが、これが前売り券なの?
特典のクリアファイルはZの勇姿。カッコイイ!ついでにチラシも配布されていたので
ゲットさせていただきました。
Dscn3296 Dscn3297

171112ゲームレジェンド、とおるたねいてぃぶとデジゲー博

171112ゲームレジェンド、とおるたねいてぃぶとデジゲー博
いよいよ本番。
東京都内と埼玉県のほぼ境目にある川口市。ここでまさにレジェンドなイベントが行われた。
Dscn3281 Dscn3275
Dscn3278
Dscn3286   
基本レトロゲーム関連のイベントで、同人誌、CD、グッズなどの頒布とゲーム関連の技術、レトロゲーム機の展示が行われる。
いつもはそういうのが好きな人向けのイベントなんでおじさんメインw、
参加者もおおいわけではない(といってもこの手のイベントでは多い方)んだが、
今回は勝手が違った。余裕を持って30分前で友人と待ち合わせ、会場に行ったのだが、
すでにざっとみて200人は待機列にならんでいた。
「な、何が起こったかわからねえが」とポルナレフ状態w
並んだ後もぞくぞく行列は加わり、会場の前のホール(結構広い)からはみ出したというツイートも。
少なく見積もっても500人は並んでるようだった。
入場制限が行われ、開場から約30分待ってやっと入場。なかはまさに満員電車並みの混雑。
じっくり見ることも難しい、むしろ立ち止まったら危ないくらい。
しかし、レトロゲームへの熱気は凄まじい。
おじさんだけでなくその子供も参加しているのもみえてなんか嬉しい。
同人誌はもとより
Dscn3292
シューティングの自機を展示や
Img_2994 Img_2997
オリジナル改造を施したゲームボーイ、
Img_2999
ゲーム筐体1/12に小さいモニターを組み込んだ超小型アーケード筐体!
Img_3001 Img_3003
ヘルメッツさんのX68000XVI型ラズパイケースの参考展示(販売は近日、3000円です)
もされてました。 
Img_2991 Img_2992
Dscn3293
2時間近く楽しんだが、流石に体力の限界を感じ、撤収。
じつはゲームレジェンドは開場と参加希望サークルのバランスが合わず、
直前で多数の抽選漏れが発生するという失態がありました。
あぶれたサークルが別の場所を借りて、非公式なゲームレジェンドを別途開催してました。
メインの会場からあるいて5分位の場所です。
本来ならゲームレジェンドの会場で見られたはずのメガドラ版ダライアス用アーケード筐体w
手作りでしかもキレイでカッコイイ。
Img_3006 Img_3004
Img_3007
秋葉原へ行って、UDXでやっているデジゲー博へいきました。
こっちでもゲームイベント。まさにゲージュツの秋ですなあw
半年ほど前に京都のイベントで見かけたサークルさん、
http://bitsummit.org/2017/
http://www.geocities.jp/dij4121/alpha/
半年前は半分くらいの完成度で作りかけてたシューティングゲームが
9割9分完成してました。EDだけ実装が間に合わなかったそうです。
Img_3012 Img_3013
Dscn3294
帰り際に巨大なウォズニアックが!こわいよwww
Img_3020
帰りは駅弁。やはり安定して美味いシウマイ弁当に限るw
Img_3022_2 Img_3023

171111東京へいくぞ

171111東京へいくぞ
翌日のゲームレジェンドへさんかスべく、前日から東京へ向かう。
本当は江戸東京博物館にいって2018年のカレンダーを買いたかったのだが、
残念ながらよく3月まで改装のため休館中でした。せめてカレンダーだけでも他所で買えないかなあ…
ひさびさに秋葉原をブラブラしてみました。秋ブラですw
駿河屋で、8BITMUSICPOWERFINALを購入。3300円と何故か安い。
たぶん、マジックで落書きがしてあると思ったのかもしれないが
これ、作者RIKIさんのサインです。値落ち要素どころかお宝ですw
Riki
ほかには3DOの「シンジケート」を見つけた。これは悪の秘密結社による世界征服ゲームです。科学者を拉致、「説得」し、
一般人を拉致改造して悪のサイボーグとして暗躍させるという…
作中にある「説得」というのは実質「洗脳」というヤバさw
Dscn3377_3
オウムの時代のゲームなんでスーファミにも移植された割に敬遠されてました。
スーファミではシナリオも差し替えになってるようですが、
原作(IBM-PC)のヤバさはこの3DOとFM-TOWNS版が忠実ですw
英語版ならwindows版が500円でダウンロード販売してました。
その後、神田神保町へ久々に赴く。ここはかび臭いけど嫌いになれない場所だ。
途中で、痴漢防止ポスター。なぜか80年代ラブコメ漫画風に絵柄が変わっているw
Img_2985 Dscn3290
途中見つけた猫本専門店「姉川書店」。中に入ると猫の本しかないw最高だ。
Img_2973_2 Img_2974_2
ならではのものはアーチストによる猫の映画パロディ絵葉書。
Dscn3291
なんでも「ねこ検定」なるものもあるときく。挑戦してみたいが間違いなく落第するだろうなあw
Dscn3295
晩御飯は神保町の「くいしんぼ」で200gのすごいステーキその名も「くいしんぼステーキ」
まんまですw サラダとご飯ついて980円(税抜き)なので安い。
Img_2982 Img_2979
Img_2977

171105スーフェス

171105スーフェス
大阪で4回めのスーフェスが開催。行ってみることにした。
場所は堺筋本町近くのマイドームおおさか。
Img_2961 Img_2963
Img_2964
スーフェスとはいわゆるおもちゃの即売会で、
いつもは東京で年3回やってます。大阪は2年に1回くらいのペースでまだ4回め。
企業主催のイベントなため中古販売や企業のオリジナル商品販売が目立つ。
同人イベントの側面もあるワンフェスと違いむしろプロが集う古書市に近い。
ここの魅力はレアなおもちゃが格安で手に入ること。
今回、ROBOT魂のバイファムが3200円。かなり安く手に入れられた。
Dscn3373 Dscn3374
他にも、ガチャガチャのレア物やコスモ星丸グッズ(当時モノ)、ギャバンレーザーブレード(市価の半額)、
完成品プラモなどがあった。
ここのもう一つの特徴は、特撮関連の業界人や芸能人を招いてのトークショーやサイン会、物販を売りにしていること。
今回は「仮面ライダーアマゾン」主役の岡崎徹さん、「ウルトラマンA」の主役、高峰圭二さんが登壇され、
当時の思い出をトークで語ってくれていた。
こういうのは企業イベントならでは。同人イベントではこんなゲストはまず呼べない。

171104北斎

171104北斎
あべのハルカスで公開中の北斎展。
Img_2954 Img_2955
今までの作品だけでなく、
今回は初の「濤図」のパネル絵が展示されているところから連日大人気。
よりによって土日に行こうものなら長蛇の列に巻かれることになる。
チケット買うのに30分近く並んだ上に、中庭へいって時間ごとの整理券をもらわないといけない。
もらった整理券は14:30。げっ、1時間も後だわ。
時間つぶしまくって、やっと入室時間。
中に入るとすごい人。
どんだけみんな北斎だいすきなんだよとw
しかし、それでも北斎は偉大だった。両国のすみだ北斎美術館でみたのとくらべると、
初刷りあり、肉筆画ありととんでも豪華、
極めつけは 最晩年の大作「上町祭屋台天井絵「濤図」」が展示されていたこと。
巨大な物で120cm四方の大きさ。桐の板に描かれているので重量も相当あります。
おみやげにガチャガチャもありました。最近の展覧会でけっこうありますね。
Img_2957
また、今年は阿倍野近鉄百貨店の80周年でした。そこで近鉄百貨店の歴史展示も行われています。
Img_2952
Img_2958_2 Img_2959
お歳暮コーナーの隅ですが、当時の広告や引札などを見ることが出来ました。
当時のデパガの制服も一部展示されています。東京の白木屋火災の経験
(和服の店員が飛び降りれば助かるのに裾がまくれるのを嫌がり、結果多くの店員が焼死した)からか、
開業当時から洋服の制服を導入したみたいですね。

2017年8月18日 (金)

170813_コミケ3日目。喜びのデス・ロード

170813_コミケ3日目。喜びのデス・ロード
コミケ3日目、東横インのまずい朝ごはんを食べた後、万全の体制でビッグサイトへ。
2019年からビッグサイトが使えなくなる可能性があるということで代替会場を探しているが、
幕張メッセも他の展示場も厳しい。下手すれば次回の冬コミがビッグサイト開催の
いったん最後になるかもしれない。
 
そういう厳しい状況でも3日目の盛り上がりは大変だった。
なにせ男性向け創作は3日目の華。
酸っぱい匂いのフレンズがたっくさーん参加してくれるからだいじょーぶ(ヤケクソ)
そんな私が購入した同人誌はこんな感じ。
「シマフレ」島本和彦先生のサークルウラシマモトの新刊。
けものフレンズだが、やっぱり熱いないようになっていた。
アライさんは話を盛りすぎる。ということがよくわかったw
Dscn2985 01
「桜戸町10秒戦争」
「だいらんど」で知る人ぞ知るがぁさんの一般向けSF。
爆発事件から10秒以内に町の全員を避難させるため、
時間遅延機をつかって奔走する弁当屋の看板娘とマッドサイエンティストのおはなし。
がぁさんは本来成人漫画、つまりエロ方面の人なのだが、たまに描く一般向けに
弱い人への優しい眼差しが垣間見えて好きだ。
「うちの猫ず日記」「デッドコピー」や「だいらんど」はマンガ図書館Zで無償で見られますのでぜひ。
Dscn2988
三峯徹同人誌生活10周年記念本~道の途中
あのエロ雑誌や少女雑誌の伝説のハガキ職人三峯徹先生の同人誌。イラスト中心。
よく彼の絵を下手くそだという人がいるが、そんなやつはルソーの絵に出てくるライオンにでも
食われてしまえと思う。
 
彼は21世紀のルソーだ。かれの価値は後の人が
評価してくれると信じているが、残念ながら私の生きている間には評価されそうもない。だから俺は買う。
Dscn2989
「人妻と怪獣と」成人漫画の人たちが肉感たっぷりな人妻を描く、がそこにMeetsするのは
洗濯屋のケンちゃんでもとなりの大学生でもホスト上がりのチャラ男でもなくメトロン星人や
ジャミラ、ギエロン星獣、ベムスター、ノーマンと円谷以外も揃ったバラエティ豊かな怪獣宇宙人たち。
特撮欲と性欲を同時に満たすノーパンしゃぶしゃぶのような作品ですw(一応一般作な、これ)
Dscn2990 Dscn2992
「らくがきちょう2017」「ミシューロク2」
「らくがきちょう2017」は長谷川裕一先生の新解釈で描いたサイボーグ009や
ザブングル、パシフィック・リムのイェーガー、怪物くんなどのラフなイラスト集。
怪物くんはクラシックなドラキュラ、フランケン、狼男を今風な解釈で
 フレディ、ジェイソン、ギーガーエイリアンにリファインw
ザブングルはSFロボット然としたデザインをより西部劇チックにアレンジ、009にいたっては
一部メンバーを女性化し制服をトレンチコート風にと想像力が羽ばたく羽ばたく
ミシューロク2はスパロボアンソロかなんかに載って、
権利関係でまず再度みられないだろうダンバインとゴッドマーズの外伝をお蔵出し。
Dscn2993 Dscn2994
「ぼくらを育てたシナリオとミステリーのすごい人4」
いままで数々のアニメ特撮で脚本を手がけ、推理作家、マンガ原作者としても知られた辻真先先生の
ロングインタビュー。
素敵なことにスペースに辻先生ご本人がおられ、緊張しながらサインをいただきました。
そりゃ我々の世代は辻真先脚本のアニメ特撮で育ったようなものです。
Dscn2995
「知らゲーZoukan」
いつもの知らゲーとちがってZ(増刊)と銘打った本号。
ゲームラボ最終号特集と銘打って同雑誌の裏事情を暴露というか、同じ人が編集者だったいう衝撃の事実w
海外ゲームのへんなタイトルなどどうりで内容と雰囲気が似てると思った。
ゲームラボはなくなったが、この同人誌は続くだろう。違いはピョコタンがいないくらいだw
Dscn2996 Dscn2997
「レトロPCが好きな人の毒舌な妹ともえのこれから始めるPC-88読本」 「ともえの妄想ライブラリー」
同人ソフトではなく、一般創作で見かけるとは思わなかった。レトロPCクラスタで知る人ぞ知る
毒舌な妹によるPC-8801の解説本と、妄想ライブラリーと銘打った「こんなレトロPCがあればいいのに」
なアイディア集。
Dscn2998 Dscn2999
「シェア1%未満のガジェット読本」
シェアは低いが、独特の使い勝手がその1%を魅了する、そういうガジェットたち。
本編ではコンデンサー型ヘッドホン、RPN電卓(HP電卓)、親指シフトキーボード、トラックボールについて
それらの魅力を紹介しています。RPN電卓はかのHP-200LXでも搭載されていたのですが、いまはより高性能な数式直入力という掟破りが
出ちゃってますから厳しいかなあ…
トラックボールはいまでも欲しいアイテムです。震災の頃、職場で導入を呼びかけたんですが見事に却下された思い出が
(マウスだと地震のとき”踊る”から危ないと主張したんだけどねえ)w
コンデンサー型ヘッドホンは存在を初めて知りました。
いままで安価なダイナミック型ヘッドホンしか使ったことがないので
今度オーディオショップでコンデンサー型ヘッドホンを試聴してみたいと考えるくらいには興味を引かれました。
Dscn3000 Dscn3001
「アニメ100年ハンドブック」
アニメ評論家氷川竜介先生による、1917年(大正8年)に始めてアニメらしきものが作られたところから戦中戦後をへて、手塚治虫の鉄腕アトム、
TVアニメ隆盛の時代、宇宙戦艦ヤマトや機動戦士ガンダムのブーム、ロボットアニメ全盛期、OVA、深夜アニメ、萌え、
アニメだけでなく、アニメ雑誌の創刊やビデオデッキ登場による視聴ライフスタイルの変化といったアニメ周辺の状況の変化も含め、
100年分のサブカル史のいち側面を一気に考察している読み応えのある内容です。
Dscn3002
「アレの月」
宮城銘菓「萩の月」名物にうまいものなしと言われる中で本当に美味しい名物として知られるが、
有名になれば当然、それっぽいものも出回る。全国各地にある「アレな月」の紹介だけでなく萩の月を100点満点とした
”月っぽさ評価”をレーダーチャートで紹介w
セブンイレブンのアレもあるよ~w
Dscn2956 Dscn2957
重さにめげそうになること幾度か。宅配で送りゃいいのにとあとで思ったが後の祭りw

«170812_コミケ2日目&銀ブラ

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ